気になっていた記者がわかってスッキリ♪

安部政権加計学園森友学園の対応、すごく腹立たしくないですか?

完全に国民をバカにした対応、メディアは一体何してんだろうと思ってら、加計問題で菅官房長官に食い下がる記者がいました。

さすがの菅官房長官もタジタジ。この女性記者誰なんだろうとずっーと気になっていましたが、ようやくわかってスッキリ。

菅官房長官を追い込んだ記者は、東京新聞の望月衣塑子さん。政治部の記者ではなく、普段は社会部の記者で警察や検察を担当しているそうです

しかし、他の大手記者のダメぶりがよく分かりました。政権とマンネリの番記者は本当に情けない・・・

読売新聞も個人攻撃も信じられないし、大手メディアの劣化は否めないですよね。

最近のスクープはほとんどが文春や新潮ばかり。大手メディアは何をやってるのでしょうか?やっぱりお給料一杯もらってると保身でないもできないよいうな気がします。

真剣に新聞取るのをやめようかと思ってす。お金がもったいないし、偏った報道にもうんざりです。


コメントの入力は終了しました。